運営理念

下記活動を通して「中山間地域の交流と産業の活性化」を目指します
・酒米づくりを通じた休耕田の活用と、首都圏を中心とした関係人口の獲得
・イベントスペース「ENKAI」の運営による、ご縁を拡げる場づくり・学びの場の提供

組織図


運営団体紹介

五縁プロジェクト

五縁プロジェクトは、人の「縁」で出来ています。縁が縁を呼び、呼ばれた縁によって形成されています。そもそもの発足は、休耕田となってしまう田の相談を受けたところから始まりました。今では学生が中心となり、酒米の田植えから、草取り、稲刈りまでを行い、先人の偉大さと米の尊さを知り、活動に参加していく中で、さらに「縁」を広げていけたらと思っています。

2nd Canvas

⾧野駅東口から徒歩 10 分の場所にある、長く空き部屋になっていたビルの5 階。この場所を自分たちの手で改装し、自らが主体となって運営するイベントスペースとして活用しようと「ENKAI」プロジェクトはスタートしました。「ENKAI=縁会」という名の通り、主に中山間地域で活躍する方々と「縁」を結ぶ場を作る中で、大学では得られない学びを生み出します。